関屋記念

遅くなりましたが関屋記念の予想の前に今日は新潟競馬場に遊びに行ってきます(^O^)
本来の目的は新潟市内の美味しいものを食べに行くことなんですが、ついでに競馬場によってあわよくば勝って、より美味しいものにありつけたらなというものです。
なので競馬に夢中になりすぎて本来の目的を忘れないように上手に馬券を買い楽しんできたいと思います笑
さて関屋記念の予想ですが、去年はヤングマンパワーが外めの好位から完勝、今年も出走予定ですが去年よりもメンバーが強いように感じますので、連覇するにはよほど成長しているか展開が向くかが必要かなと。
今回はマルターズアポジーを含め逃げそうな馬がウインガニオン、マイネルハニーと三頭ほどいます。
恐らくマルターズアポジーがある程度スピードを出して逃げて、他の二頭はそれほど追ってこない、とういうことでペースはミドルと予想。
基本的に新潟外回りはスピードと切れ味があると有利ですが、今回のようにペースがきつくなりそうな場合は直線も長いので切れるとういよりはじわじわ伸びる持続力系の先行、差し馬、なおかつ京都にも共通する軽い芝が得意な馬を狙おうかなと思います。
◎ダノンプラチナ
◯ヤングマンパワー
▲ウキヨノカゼ
△マルターズアポジー
この4頭を狙おうかなと思います、ちょっと時間がないので、すみません説明はできたら後で追記します。
では新潟競馬場行ってきます♪( ´▽`)

(さらに…)

投稿者:TEM 投稿日時:

小倉記念2017

今週はレパードsはやらずに小倉記念のみを予想します。
今年は13頭の登録、それでは分析していきたいと思います。
今回舞台となる小倉芝2000mですが、小回りの平坦コースなので内枠の先行馬が有利なのかと思いきや、ここ3年のデータをみると意外と外枠や追い込み馬でも
馬券に絡んでいます。極端に有利不利は無く結局は展開次第といったところでしょうか。ただ去年の結果をみると11馬人気のクランモンタナが勝っているように多頭数ではないスローペースになればやはり小回り平坦コースらしく内の先行馬がかなり有利になりそうです。
今年は逃げ馬らしい逃げ馬がいないのでバンドワゴンあたりが楽に逃げる形になりそうですが、頭数が少ないながらも比較的先行馬が多いうえに小回りコースでの騎手の心理を考えると多少先行争いが激しくなると予想します。
ペース予想は緩すぎないスローかミドル。
ポイントはある程度厳しい流れにも対応できて、先行も差しもできる器用なタイプかと思われます。
この条件に合いそうな馬は、
◎ストロングタイタン
◯ケイティープライド
のとりあえずこの2頭。
ストロングタイタンは前走のマレーシアカップを緩すぎないスローで完勝、前々走の小倉大賞典では人気を裏切る形となってしまいましたが、ハイペースを前目のポジションで5着に粘っていることからスタミナもありそうなので今回は一番信用してます。何よりこの馬小倉芝の中距離は(3.0.0.1)で大の得意ですからね。
ケイティープライドは前走で人気薄ながら厳しい流れを5着に健闘、若干距離が長いような気がしますが急坂のない小回りですし今回も斤量に恵まれていますので心配ないかと思います。瞬発力を求められるレースは苦手で今回のようなレースは歓迎でしょう。
今のところ今回はこの2頭のワイドで考えてますが、枠と出走馬が決まり次第また予想したいと思います。
では今日はこの辺で💤

(さらに…)

投稿者:TEM 投稿日時: