【予想 マイルCS 2020】

投稿者: TEM 投稿日:

【マイルCS 2020 予想】

コース特徴

阪神芝の外回りコースを使用し、コーナーは2回、最後の直線は473.6m(Aコース)で、急坂があります。

マイルCSは、例年は京都競馬場で開催されていますが、今年は阪神競馬場で開催されます。

例年のマイルCSと同じ京都の芝1600m外回りコースと似たコース形態となっていますが、京都競馬場より直線が長く、最後に急坂があるので、差しが届きやすいでしょう。

【出走予定馬考察】

グランアレグリア

かなりスピードに特化している馬で、適性距離は1200m~1600mといった感じでしょう。

時計の出やすい軽い馬場なら問題ないでしょうが、1600mという距離でタフな馬場になれば割引です。

サリオス

まだ3歳馬なので未知数なところはありますが、阪神芝1600mG1の朝日杯を楽勝しているくらいなので、恐らくは1600m~2000mが適性距離でしょう。

タフな馬場状態になった方が力を発揮できるでしょう。

インディチャンプ

適性距離は1400m~1800mといった感じで、1600mはベストでしょう。

馬場に関しては、そこまで気にしなくても大丈夫そうですが、ペースに関しては、スローペースの瞬発力勝負よりは、ある程度流れた方がこの馬にはいいでしょう。

【展開予想】

※展開予想は、枠順が発表されてから更新します。

逃げ : ②

先行 : ⑥⑦

先行 : ⑨⑬⑰

差し : ①④⑧⑭

差し : ⑤⑫⑮⑯

追込 : ③⑩⑪

(ミドルペース)

【推奨馬と買い目】

※推奨馬と買い目は、レース当日に更新します。なお、当サイトが登録している競馬ブログサイトの、”最強競馬ブログランキング”のブロガー予想と、当ブログの最終的な予想が異なる場合がありますのでご了承ください。

◎ ラウダシオン

◯ グランアレグリア

▲ サリオス

(買い目)

(⑥ ラウダシオン 単勝 2000円)

最後までブログを読んでいただきありがとうございます。

レース後に、マイルCS2020のレース回顧記事の公開を予定しています。

わたくし、TEMのブログ、【TEM 競馬】に興味を持たれた方は、下記のバナーよりクリックしていただき、応援よろしくお願いします。


競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

カテゴリー: 予想

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP