【予想 菊花賞 2020】

投稿者: TEM 投稿日:

【菊花賞 2020 予想】

コース特徴

外回りコースのコーナーを6回まわる、長距離レースです。

最後の直線は328mで、坂はなく平坦です。

菊花賞はとにかく内が有利な傾向にあり、勝ち馬のほとんどは内枠の馬です。

先週の秋華賞の結果からすると、今年の京都競馬場は外差しの傾向が強く、例年のような極端な内枠有利ではなく、外めの馬でも好走できるかもしれません。

【出走予定馬考察】

コントレイル

現状3歳牡馬では、文句なしにトップの実力がある馬です。

無理に嫌う必要はなく、強いて言うなら、スピードに特化している馬ですので、重馬場やハイペースなど長距離でのスタミナ勝負になれば危険です。

この馬のスピードが活きない馬場や、展開になれば、最悪着外も考えられますが、馬券から外すというのはそれ以上に危険でしょう。

ヴェルトライゼンデ

昨年の菊花賞馬、ワールドプレミアの弟です。

実績的にも血統的にも、今回は今まで以上に高いパフォーマンスで走る可能性があり、コントレイルに対抗できる一番期待できる馬と言っていいでしょう。

バビット

血統や厩舎など、プロフィールだけをみると地味な印象を受けますが、馬自身のレースでのパフォーマンスは圧巻です。

前が止まりにくい馬場で、この馬が単騎で逃げるようなことがあれば、逃げ切りも十分考えられます。

【展開予想】

※展開予想は、枠順が発表されてから更新します。

逃げ : ⑪⑰

先行 : ⑧⑨

先行 : ③⑦⑱

差し : ①⑩⑭⑯

差し : ②⑥⑬⑮

追込 : ④⑤⑫

(ミドルペース)

【推奨馬と買い目】

※推奨馬と買い目は、レース当日に更新します。

◎コントレイル

◯ヴァルコス

▲ヴェルトライゼンデ

(買い目)

(⑭ ヴァルコス 複勝 2000円)

最後までブログを読んでいただきありがとうございます。

レース後に、菊花賞2020のレース回顧記事の公開を予定しています。

わたくし、TEMのブログ、【TEM 競馬】に興味を持たれた方は、下記のバナーよりクリックしていただき、応援よろしくお願いします。


競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

カテゴリー: 予想

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP