【予想 オールカマー 2020】

投稿者: TEM 投稿日:

【オールカマー 2020 予想】

コース特徴

コーナーが4回の、外回りコースを使用します。

最後の直線は310mで、2.2mの急坂があります。

オールカマーは、毎年、Cコースへ変わり馬場の状態はいいことが多く、前がとまりにくい傾向にあります。

今年もそういった馬場傾向には注意が必要です。

【出走予定馬考察】

フィエールマン

3000m以上の長距離戦では抜群の強さを誇りますが、中距離くらいになると、後方から追走し、届かないパターンが多いです。

さらに今回は斤量が58kgとトップハンデを背負うこととなるので、より届かない可能性が高くなるでしょう。

もし今回負けたとしても、ジャパンカップなどに出てくれば面白そうなタイプです。

カレンブーケドール

なかなか勝ちきれず2着の多い馬ですが、近3走は馬場が荒れていたので、ディープインパクト産駒のこの馬にはやや厳しかったかもしれません。

実力にしては54kgのハンデは恵まれていて、馬場状態が悪くなければ期待できるでしょう。

ミッキースワロー

フィエールマンに似たタイプで、長距離でこそ持ち味を発揮し、中距離ではスピードが足りない印象の馬です。

6歳馬になり、今回は57kgのハンデもあるので、あまり期待はできないでしょう。

ステイフーリッシュ

G2,G3クラスでは、2,3着の多い馬ですが、ステイゴールド産駒なので晩成型の可能性もあります。

5歳秋の今が成長のピークの可能性もあるので、能力不足と思って、甘くみない方がいいでしょう。

ジェネラーレウーノ

1年と半年近くの休養明けとなりますが、オールカマーは、舞台としてはこの馬にはぴったりでしょう。

逃げ馬不在のメンバー構成で、展開は向きそうなので、本命に推したい馬ですが、骨折してからの長期休養明けがどうかです。

【展開予想】

※展開予想は、枠順が発表されてから更新します。

逃げ : ⑤

先行 : ⑦

先行 : ①⑧

差し : ②④

差し : ③

追込 : ⑥⑨

(スローペース)

【推奨馬と買い目】

※推奨馬と買い目は、レース当日に更新します。

◎カレンブーケドール

◯サンアップルトン

▲ミッキースワロー

★ステイフーリッシュ

△クレッシェンドラヴ

(買い目)

② サンアップルトン 複勝

最後までブログを読んでいただきありがとうございます。

レース後に、オールカマー2020のレース回顧記事の公開を予定しています。

わたくし、TEMのブログ、【TEM 競馬】に興味を持たれた方は、下記のバナーよりクリックしていただき、応援よろしくお願いします。


競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

カテゴリー: 予想

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP