【予想 新潟記念 2020】

投稿者: TEM 投稿日:

【新潟記念 2020 予想】

コース特徴

コーナーが2回ある2000mというコースで、最初の3コーナーまでの距離は948m(Aコース)あります。

最後の直線は平坦で、659mとなっています。

新潟記念は、ハンデ戦ということもあって荒れやすいです。

開催が進んで内側の芝が傷みやすく、最後の直線で各馬が状態のいい外めへ進路をとる年が多いのも特徴です。

【出走予定馬考察】

ワーケア

クラシックでも活躍していた馬なので能力は高そうですが、まだ3歳馬なのであまり過信はできません。

さらに晩成型のハーツクライ産駒なので、古馬になってからの方が狙いやすい馬です。

ブラヴァス

安定した先行力があり、タイプとしては母親のヴィルシーナに似ているなという印象です。

能力的には十分なので、先行力の活きる展開になれば上位に浮上してくるでしょう。

サトノガーネット

毎回後方から追い込む極端な脚質で、展開さえ向けば勝ち負けでしょう。

直線の長い新潟コースは合いそうですが、かなり外差しの馬場でないと厳しいでしょう。

ジナンボー

昨年の新潟記念の2着馬ですので、能力的にも適性的にも問題ないでしょう。

よほど極端な展開、馬場にならなければ期待できます。

ピースワンパラディ

3歳時から順調に活躍し、古馬になってからも力をつけているようです。

切れる脚もありますが、長くいい脚も使えるのでどんな展開になっても差してきそうですが、前が有利な展開になれば厳しいでしょう。

【展開予想】

※展開予想は、枠順が発表されてから更新します。

逃げ : ⑩

先行 : ⑤⑰

先行 : ④⑮

差し : ②⑦⑪⑬⑱

差し : ①③⑫⑯

追込 : ⑥⑧⑨⑭

(スローペース)

【推奨馬と買い目】

※推奨馬と買い目は、レース当日に更新します。

◎サトノダムゼル

◯アールスター

▲プレシャスブルー

★ジナンボー

△アイスバブル

(買い目)

(⑫ プレシャスブルー 複勝)

最後までブログを読んでいただきありがとうございます。

レース後に、新潟記念2020のレース回顧記事の公開を予定しています。

わたくし、TEMのブログ、【TEM 競馬】に興味を持たれた方は、下記のバナーよりクリックしていただき、応援よろしくお願いします。


競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

カテゴリー: 予想

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です