【予想 アイビスSD 2020】

投稿者: TEM 投稿日:

【アイビスSD 2020 予想】

コース特徴

1000mの直線をまっすぐゴールまで走るシンプルなコースとなっていますが、馬場の外側の状態がいい為、各馬、外めに寄って走っていきます。

その為、芝の状態がよく距離ロスの少ない外枠が有利ですが、外枠はスタートが遅いと進路が塞がれてしまうデメリットもあります。

ペースはハイペースになることがほとんどで、起伏のあるラップにはあまりなりません。

溜めて末脚を活かすようなタイプには不向きのレースとなっており、短距離でのスピードと持久力のある逃げ、先行馬が有利です。

【出走予定馬考察】

ライオンボス 

新潟の芝1000m戦は大の得意で、トップハンデを背負わされようが必ず好走しています。

今回もトップハンデの57kgを背負わされますが、それほど評価を落とす必要はないでしょう。

ジョーカナチャン

スピードがあり、近4走では全て逃げています。

今回もそのスピードが活きるでしょう。

ラブカンプー

前走のCBC賞で復活した実力馬です。

2018年のスプリンターズSで2着に好走している実績がありますが、今回はハンデが56kgと見込まれたので、過信は禁物です。

ダイメイプリンセス

2018年のアイビスSDを勝利してるので、得意なレースなのでしょうが今回はハンデが56kgと見込まれ、さらに年齢も7歳ということもあり評価は低めにみておいた方がいいでしょう。

モンペルデュ

初の芝、重賞挑戦ですが、短距離ダートのオープンクラスを勝っているので実力は問題ないと思いますが、出走取消などが続いて馬の状態は重要で、馬体中の増減、パドックはしっかりみておいた方がよさそうです。

【展開予想】

※展開予想は、枠順が発表されてから更新します。

(ハイペース)

逃げ : ⑨

先行 : ④⑩⑪

先行 : ⑦⑬⑮

差し : ②⑥⑭⑯

差し : ⑧⑫⑰

追込 : ①③⑤⑱

外枠の逃げ、先行馬が有利です。

【推奨馬と買い目】

※推奨馬と買い目は、基本はレース当日に更新しますが、今週はレースの特性上、それほど馬場の悪化による影響が少ないと判断した為、前日の土曜日に更新します。

◎ライオンボス

◯クールティアラ

▲イベリス

★ジョーカナチャン

△モンペルデュ

(買い目)

(クールティアラ  複勝 2000円)

最後までブログを読んでいただきありがとうございます。

レース後に、アイビスSD2020のレース回顧記事の公開を予定しています。

わたくし、TEMのブログ、【TEM 競馬】に興味を持たれた方は、下記のバナーよりクリックしていただき、応援よろしくお願いします。


競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

カテゴリー: 予想

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です