《回顧 宝塚記念 2020》

投稿者: TEM 投稿日:

【宝塚記念 2020 結果】


(1着)

 クロノジェネシス(⑦⑧⑦①

(2着)

 キセキ (⑭⑬⑧②

(3着)

 モズベッロ(⑫⑪⑪⑧)

馬場状態(稍重)

タイム(2:13:5)

ペース(ミドルペース)

トーセンスーリヤが逃げて、ミドルペースとなりました。

雨の影響でタフなコンディションとなり、内は伸びず外伸びの馬場になりました。

ペースは平均ペースで淡々と流れ、外めから差した馬が恵まれる展開となりました。

【馬券結果】


・購入馬券

③ グローリーヴェイズ  単勝 2000円

・払い戻し額

単勝 0.0倍

2000円→0円

【推奨馬結果】


 グローリーヴェイズ  17

スタートで出負けし、後方からの競馬になりました。

3コーナー入り口あたりからまくっていきましたが直線では脚が残っていませんでした。

休み明けの影響と、馬場やコースが合わなかったのかもしれませんが、かなり負けすぎなので、ピークが過ぎてしまった印象は否めません。

 ダンビュライト  9

外めの3番手でこの馬の持ち味を活かしたいい競馬でしたが、前に行った馬にはきつい展開だったので、負けはしましたが頑張った方だと思います。

どこかでまた穴をあけそうなので、引き続き注意の必要な馬です。

 クロノジェネシス 1

中団の外めから追走し、最後は楽々と抜け出し圧勝でした。

展開が向いた上に馬場もコースも合っていました。

バゴ産駒ということもあって、今回の宝塚記念のようなタフなレースは大の得意なのでしょう。

 ラッキーライラック 6着

5番手の好位からの競馬でしたが、前に行った馬は展開的にきつかったです。

勝ち馬のクロノジェネシスと比べ、この馬はスピードが売りの馬でしょう。

タフなレースは苦手なようです。

 サートゥルナーリア    4着

中団の内で控える競馬でしたが、馬場状態を考えるともう少し外めにつけれればといった内容でした。

それでも勝ち馬との差は埋まらなかったでしょうが、3着はあったように思えます。

スピードの活きる馬場の方が合っていそうです。

【2020年 収支】

【次週の予定】

最後までブログを読んでいただきありがとうございます。

次週は、CBC賞の予想を予定しています。

わたくし、TEMのブログ、【TEM 競馬】に興味を持たれた方は、下記のバナーよりクリックしていただき、次週もブログを予想の参考までにしていただければなと思います。


競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

カテゴリー: 回顧

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です