《回顧 中山牝馬S 2020》

投稿者: TEM 投稿日:

【中山牝馬S 2020 結果】


①着 ◯フェアリーポルカ

②着  リュヌルージュ

③着 △エスポワール

(ミドルペース)

モルフェオルフェが逃げて、その後に、外からリュヌルージュロフティフレーズが続き、コントラチェックは4番手という展開となりました。

雪が降り、不良馬場というタフな馬場状態でレースは行われ、ミドルペースと流れました。

結果、逃げ、先行馬はかなりスタミナを消耗し、差し馬に有利な展開となりました。

馬場は内側があまり状態がよくなく、馬場の真ん中よりを差してきた馬が上位を占めました。

【馬券結果】


・購入馬券

レイホーロマンス 複勝

・結果

的中なし

【推奨馬結果】


 レイホーロマンス  


最後方からの競馬となってしまい、上がり最速で追い込むも5着と3着内には届きませんでした。

直線では、あまり伸びない内に進路をとることしかできず、力負けではないでしょう。

末脚は衰えておらず、強い競馬でした。

 フェアリーポルカ 1着


中団の内で、理想的な位置で競馬ができました。

直線で上手く進路ができたのが大きな勝因ですが、力もある馬です。

 デンコウアンジュ  4着

後方からの追い込みで、この馬らしい競馬でした。

56kgというトップハンデがありながら4着まで追い込むのですから7歳ながら強い馬です。

 フィリアプーラ 10着

懸念していた通り、最後の直線では大外へ出して追い込んできました。

かなりの距離ロスがあり、決して力負けではありません。

次走、人気を落として展開が向くようなら、積極的に狙いたい馬です。

 エスポワール


中団のいい位置での競馬ができました。

最後直線入り口では、外からまくっていき、3着まで追い上げました。

勝ち馬との差は、外めを通ってしまい距離ロスが大きかったです。

通っていた場所が逆ならこの馬が勝っていてもおかしくはなかったでしょう。

【2020年収支】

【次週の予定】

最後までブログを読んでいただき誠にありがとうございます。

来週は、阪神大賞典の予想を予定しています。

わたくし、TEMのブログ、【TEM 競馬】に興味を持たれた方は、次週もブログをお読みになり、予想の参考までにしていただけると幸いです。


競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

カテゴリー: 回顧

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です