※2019年9月16日に追記しました。

展開

逃げ馬 リオンリオン

ミドルペース

ポイント

スローペースになりやすく、内枠の先行馬が恵まれやすいレースです。今年は、芝の傾向が、馬場の内側がよく伸びています。逃げ馬のリオンリオンが、それほど遅くない、後続にも足を使わせるミドルペースで逃げそうです。今週の中山の芝で行われたレース映像をみると、先行して内で粘るか、内をついて差してくる馬の好走が目立つので内をつける差し馬か、先行馬を狙いたいです。

 内枠

 先行馬、差し馬

推奨馬

◎  モズベッロ

前走の中京芝の1勝クラスは、かなり強い内容での差し切り勝ちでした。差し脚だけでなく先行力もあり、スタミナもありそうなので、今回のこのセントライト記念は、この馬向きのレースではないかなと思います。

◯  サトノルークス

皐月賞、ダービーと大敗してしまいましたが、重賞級の馬を何頭も輩出している里見オーナーが馬主ですし、オープン勝ちの実績もある良血馬ですので、能力的には問題ないでしょう。そしてこの枠で、先行力があるというのは魅力的です。

 リオンリオン

いい枠に入り、東京芝2400mの重賞の青葉賞を逃げ切るくらいなので当然無視はできません。持ち前のスタミナを活かして、直線で粘り込む姿が目に浮かびます。

★  ザダル

3連勝中の馬ですが、今回が初重賞挑戦なのでどれくらいやれるかはまだ未知数です。そして一番人気に支持されてしまっているため、外を回す可能性が高いので、評価を落としています。

12 ニシノデイジー

実績的に能力上位です。中団くらいに控えてできるだけロスのない競馬ができればいいのですが。

購入馬券

モズベッロ 複勝

※現在オッズ

複勝オッズ 10番人気 4.9-6.2

追記

※ここから追記です。

昨日の予想の段階では、良馬場想定だったのですが、予想以上に雨が振り、午前の時点で重馬場発表となっています。このまま雨は午後まで止まない予報で、不良馬場で行われる可能性が高いです。そうなると傾向が変わりそうです。重馬場以上なら、内枠過ぎない、差し馬が狙いたいです。逃げ、先行馬はよほどタフな馬でない限りはバテる可能性が高いです。以下が重馬場想定の推奨馬です。購入馬券はモズベッロの複勝をもう購入してしまっているので変えません。

◎ニシノデイジー

◯メイショウテンゲン

▲モズベッロ

★タガノディアマンテ

△サトノラディウス


競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

カテゴリー: 予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です