展開

逃げ馬 サヴォワールエメ

ミドルペース

ポイント

比較的先行馬の多いメンバー構成となっており、尚且つ、コーナー四つの小回りで、直線は短い為、先行争いが激しくなり、急流になる可能性が高いです。その為、直線が短くても、意外と差しが決まります。中団から前目の内で脚を溜め、4コーナーから進出して、最後は外に膨れることのないように差す、という先行抜け出しが一番理想です。内枠に、決め手があり、先行できそうなタイプがいれば、狙い目です。ペースが流れて、消耗戦とまではいかなくとも、スタミナはある程度必要なので、1800m以上での実績は欲しいです。1600m以下が得意なタイプには厳しいです。斤量は他馬と比較して重いと、スタートしてからの行き足が悪くなるので、不利と考えていいでしょう。

 内枠

先行馬

 差し馬

推奨馬

 ギルマ

この馬、後方からの競馬になることがありますが、全て外枠だったときのもので、基本的には先行力があります。2走前に、中山芝のマイル戦でも、先行できています。後方からでも、差して勝利しているのも魅力で、さらに、斤量が53kgと、実力の割に、恵まれています。勝ち馬候補です。

 マイネルサーパス

同じコースのきんもくせい特別を勝利していますし、前走のダービーも、着順こそ11着でしたが、距離などを考慮すれば、内容としてはそれほど悪いものではありません。恐らく、中団の内に控えて、差す競馬をすると思います。

 ダディーズマインド

恐らく2番手追走か、もしくは、サヴォワールエメがハナを主張しなければ逃げの可能性もあります。前走の皐月賞9着はかなり好評価できる内容で、能力の割に斤量に恵まれて、好走に期待できます。

 ヒシイグアス

デビュー戦から、4走全て逃げ、先行して好走している馬で、今回のようなコースは合っていそうです。ただ、中枠なので、内につけるには、運と工夫が必要となります。上手くポジションをとって、出来るだけロスなく運べればいいのですが。

14 ブレイキングドーン

外枠の差し馬という、普通なら狙いにくいタイプですが、雨が降り続いて、馬場が荒れてきていることが、この馬に味方しそうなので推奨馬に挙げておきます。重賞でも何度か好走していて、能力的には全く問題ないでしょう。後方待機で、3コーナーあたりからまくっていくイメージです。

購入馬券

ギルマ 複勝

※現在オッズ 

複勝オッズ 10番人気  4.2-5.0


競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

カテゴリー: 予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です