展開

逃げ馬 アマルフィコースト

ミドルペース

ポイント

芝の1600m〜2000mくらいを得意とする馬が、よく好走するレースです。1600m以下を得意とするスプリンターよりなタイプはスタミナが持たず、2000m以上を得意とするタイプは、スピードについて行けず、後方からの競馬になり届かないケースが多いです。スプリンターズSを制したストレイトガールこそこのレースを得意としていましたが、その他のスプリンタータイプの馬は、ことごとく馬券に絡めていません。脚質は、先行、差し馬がよく、内枠からの好走が目立ちます。外枠から好走している馬は、G1で好走歴のある実力馬が大半を占めています。

 芝1600m〜2000mくらいの距離を得意とする馬

 内枠

 先行、差し馬

推奨馬

 ◎ ミッキーチャーム

前走の阪神牝馬Sを勝っているように、距離適性と能力は問題なく、枠、展開を考えても一番信頼できます。本命です。

 ラッキーライラック 

前走の阪神牝馬Sこそ展開が向かずに負けましたが、中山記念では2着と好走、阪神JF、チューリップで1着、桜花賞でも2着とマイル適性と能力は十分でしょう。枠もいいですし、展開も向きそうなので、ミッキーチャームと本命を悩みましたが、この馬の方が、スピードよりはパワーに秀でているタイプに思えますので、こちらを2番手評価にしました。

 レッドオルガ

東京芝1600mでは全て3着内と好走し、コース適性は抜群です。兄弟馬には多数のマイル重賞馬がいて、血統的にも後押しできる馬です。ただスタートが良くないと危険な枠ですので、ある程度前めでの競馬が理想です。

11 アエロリット

NHKマイルC、毎日王冠を勝利し、昨年の安田記念でも2着と能力の高い馬です。ラッキーライラック同様、スピードよりは、パワーやスタミナに特化しているタイプに思えますので、そこが不安材料です。

 ノームコア 

紫苑Sを圧勝し、その他の重賞でも、グレードに関係なく好走している実力馬。近2走は、後方からの競馬になってしまいましたが、本来は先行力のある馬。内枠から先行できれば、上位入線のチャンスありでしょう。

まとめ

ミッキーチャーム 複勝

※現在オッズ 複勝オッズ 5番人気  3.2-4.1

メイン予想以外の注目馬

特になし


競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

カテゴリー: 予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です