展開

カワキタエンカが逃げてランドネ、カレンシリエージョが続いて

ミドルペース

ポイント

小頭数になると、先行馬が有利という心理が高まる為か、よりペースが速くなる傾向があり、先行した馬はバテやすく、差しがよく決まります。タイプとしては、マイル戦に通ずる、急流が得意な持続力型の馬が強いです。枠に関しては、小頭数とはいえ、差し、追い込み型の馬が外に行くと、ポジションが後方になりすぎる傾向があるので、そこだけは注意が必要です。

 急流が得意な持続力型の

 差し馬

 外枠の差し、追い込みタイプの馬は割引

該当馬

 ◎  フローレスマジック

能力的には上位で、器用な脚質も魅力です。前走の中山牝馬Sでは、前に行き過ぎたのと、外を回されたのが敗因だとすれば、巻き返しに期待できます。

 ウインファビラス 

前走の中山牝馬Sでは、最後の直線伸びていたのですが、外からフローレスマジックに進路を塞がれて、失速してしまいました。今回は外めからいって、4、5番手あたりのいい位置からの競馬ができそうですし、能力はある馬ですので、本来の力を発揮できればここでも勝負になると思います。

 デンコウアンジュ

前走の中山牝馬Sでは、後方からいい脚で追い込んできているのですが、届かずの4着でした。今回のレース、福島牝馬Sでは、去年3着、一昨年は4着と、相性がいいレースですので、今年も好走に期待です。

 カワキタエンカ

昨年の福島牝馬Sでは、厳しい流れの中逃げて2着と、強い競馬でした。今年も似たような展開になるでしょうし、スピード持続力のある馬ですので、差しが有利な展開になっても、侮れません。

10 ダノングレース

芝1800戦で安定した成績を持つ差し馬。昇級戦な上に、大外枠というところが、割引ポイントです。
 

まとめ

ウインファビラス 複勝

※現在オッズ 複勝オッズ 7番人気  3.5-5.1

メイン予想以外の注目馬

特になし


競馬ランキング


最強競馬ブログランキングへ

カテゴリー: 予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です